見出し画像

メッセンジャーやSNSを通じて、募集・招待できるようになりました

こんにちは、Refcome Teams開発チームです 🙋‍♂️

Refcome Teamsはチーム全員でリファラル採用に取り組めるよう、日々アップデートを重ねています。今回は、社員が採用活動に参加しやすくなる募集機能をリリースしたので紹介します 💡

画像7

仲間候補を気軽に招待できるように

・ミートアップのような参加型の自社イベントが開催されるとき
・一緒に働きたい人が転職を考え始めたと聞いたとき
・あなたの会社に興味をもっていると感じたとき

これらは友人・知人に声かけする絶好の機会ですが、どう声かけすればいいかわからないと感じる社員は少なくありません。募集内容をうまく説明できない、億劫になって行動に起こせない、など理由も様々です。
Refcome Teamsにて、あらかじめ募集をつくっておけば、社員はその募集をシェアするだけですみます。

「今度、うちの代表とランチしてみない?」
「デザイナー探しているんだけど興味ある?」

と一言添えてもらえば招待完了です。

SNSのつながりにも募集できる
募集はキッカケを増やす手段です。直接的な知り合いに声かけするだけでなく、SNSでのつながりに声かけする方が誘いたい人にアプローチできるかもしれません。
SNSに募集を投稿したときに目立つような画像も自動でつくられます 💡

画像3

応募にリアクションして盛り上げよう

応募には「いいね」「気になる」「会いたい」とリアクションできます。

画像3

「会いたい」が多ければランチや会食予定を作成したり、「気になる」が多ければ候補者の詳細を聞いてもらうといった次の行動につながります。
応募をリアクションで盛り上げて、社員が参加しやすい雰囲気をつくりましょう!

募集ごとの候補者を把握しよう

応募が発生するとタレントプールが更新され、Webでは一覧を募集で絞り込むことができます。

画像4

候補者の情報が溜まっていくと、募集 × 転職意向のような複数条件の絞り込みもできるので、ぜひ試してください。

アプリからも募集ごとの応募者を確認できます 💡

画像6

🙋 社員が採用活動に参加するハードルを下げたい

友人・知人に声をかけるのは簡単ではありません。Refcome Teamsの募集機能で少しでもそのハードルを下げられればと思っています。
そして、採用担当者の方には募集をつくり、社員の巻き込みに役立てていただければと思っています。ぜひご活用ください!!

🔍 おまけ: 候補者をプールした人で絞り込めるように

Web、アプリともに、プール一覧をプールした人で絞り込めるようになりました。

画像6

今回は募集機能が主なアップデートでしたが、検索性能や条件検索などの改善にも取り組んでいます。
今後も引き続きアップデートをお知らせしてまいりますので、お気づきの点や疑問など、お気軽に担当者までお声がけください 🙋


やった〜🍊
8
株式会社リフカムのnoteです。リフカムのサービスや日々のできごと・感じたことを投稿しています。 読んだあとに、なんだかいい雰囲気の会社だなと思ってもらえると嬉しいです。 #採用を仲間集めに

こちらでもピックアップされています

Refcome Teams リリースノート
Refcome Teams リリースノート
  • 16本

Refcome Teamsのアップデート情報をお届けします🚀

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。