見出し画像

3月のアップデート総まとめ

こんにちは!Refcome Teams 開発チームです 🙋‍♂️

Refcome Teams は社内にリファラル文化を根付かせるため日々アップデートを重ねております。
3月はリファラル活動への社員の貢献がより視えやすくなるアップデートが多くありましたので、まとめてご紹介します!!

🔔 Slackからリアクションが送れるようになりました

実は、既に Refcome Teams には Slack チャンネルへの通知機能があります💡

ですが、リファラル活動を盛り上げよう!という想いから、新たなSlack連携機能を追加して、コメントにリアクションを送れるようになりました 🎉

スクリーンショット 2020-03-06 17.24.08

リアクションを送るためには、Slackのワークスペースの連携の許可と投稿したいチャンネルを指定する必要があります。

画像6

リアクションだけでなく、新たな候補者がプールされた時も通知してくれます 👍

スクリーンショット 2020-03-06 17.29.13

今後もSlack 連携機能をアップデートする予定です。新たに候補者がプールされたときの投稿に対して会いたいを押せるようになるなど、絶賛開発中です 💪

🔍 候補者をより柔軟に検索できるようになりました

前回のリリースノートで候補者の名前検索がWebでもできるようになり、さらなる改善を続けるとお伝えしていましたが、ローマ字やひらがなで検索してもヒットするようになりました 🎉

画像5

💡検索改善まとめ
検索するキーワードに表記ゆれがあってもヒットするようになりました
例)「佐藤 詩織さん」を検索する場合
⭕️ヒットする: 佐藤, 佐藤 詩織
⭕️ヒットするようになった: さとう(平仮名), サトウ(カタカナ), sato(ローマ字), 佐東(異なる漢字)

👑 ランキングの内訳がわかるようになりました

社員のリファラル活動への貢献度を表したランキング。その上位の社員がどれくらい貢献してくれているのか、ランキングの内訳が見れるようになりました 👀

画像4

リファラル活動における社員の頑張りが、より社内に伝わりやすくなるのではないでしょうか 💡

👨‍👦‍👦 社員のアクティビティとアサインが見れるようになりました

・〇〇さんはどんな感じで候補者に連絡しているんだろう?
・□□さんは誰にアサインされているんだったっけ?

候補者が増えてくると、どの社員が誰にアサインされていて、どのように動いてくれているのかが追いづらくなります。
なので、社員ごとのアクティビティとアサインがひと目でわかるよう改善しました!

画像5

積極的に行動している社員がどんな声かけをしているのか、参考になるかもしれませんね!!

🗒事例インタビューを公開しました

Refcome Teams を導入してくださったSpready株式会社様と株式会社Regrit Partners様の事例インタビューを公開しました。
導入前の課題から導入後の効果まで詳しく語っていただいておりますので、是非ご覧ください!

📆 今後のアップデート

直近では、次の3つに取り組んでいます。

・社員の行動をSlack以外にも通知
・候補者と会う日を予定として残せる
・会ってみたい候補者を見つけやすくする

リリースまでに時間のかかるものもありますが、今後も社内にリファラル文化が根付くよう、アップデートを進めてまいります。これからもアップデートをお知らせしていきますので、マガジンのフォローをお願いします!

お気づきの点や疑問、ご要望など、お気軽に担当者までお声がけください 🙋

やった〜🍊
4
採用を仲間集めに🍊 https://refcome.com/

こちらでもピックアップされています

Refcome Teams リリースノート
Refcome Teams リリースノート
  • 15本

Refcome Teamsのアップデート情報をお届けします🚀

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。